Yoshihiro Morishita

お問い合わせ

森下義弘
エラストマー事業部
マーケティング担当

お問い合わせ

採用事例:フクビ化学工業製 照明用導光棒〈光ガイディングバー〉

著者

アクリル系エラストマー〈クラリティ〉の優れた導光性により、LED光源1灯の使用で最大3mまで均一な発光性を得られます。LED光源を変えることでお好みの色に発光させることが可能です。

自動車内のイルミネーション例

特長

柔軟性

柔軟性を活かして、幅広い形状の照明デザインが可能になります。柔軟な導光棒は硬質アクリルと異なり端面または先端が鋭利になりません。

均一発光性、色相安定性

LED単灯入光で最大3mまで均一な発光性、単色光源を使用する場合は均一な色相を示します。

自由な断面形状

用途に応じた断面形状を設計可能です。断面を他の部品に合わせて設計することで、組み立て工程を簡略化することも可能です。円断面しか作れないタイプの導光棒と比較した強みです。

円断面
嵌合構造を有する断面形状
バスルームの内装にあわせたイルミネーション例

照射方向制御

従来の導光棒が360度全方向に発光するのに対し、反射層付き導光棒では発光の方向をコントロールすることで効率的な照明効果が得られます。またこの反射層により発光性を向上できます。

360度全方向への発光
反射層を用いた発光

構造例

フクビ化学工業製の〈光ガイディングバー〉はコアとクラッドの2層構造になっています。導光棒端部から入射したLED光は、コア-クラッド間で反射し、終端まで届く間に一部の光は導光棒の側面から出ていくため、形状に沿った線状の連続的なな発光が得られます。一般的な軟質導光棒に使われている点光源LEDテープと比較して、LED単灯のみの入射光を用いるため柔らかな光が得られます。また、LED光源が1つで済むため、薄型化が可能です。加えて、フッ素系樹脂をクラッドに採用しているため、自動車での使用に欠かせない優れた耐久性を誇ります。

構造例

技術情報

一般グレード

フクビ化学工業製の導光棒〈光ガイディングバー〉は、直径3.5mmと6.3mm(円形断面)、長さ3mまでをご用意しております。異なる径、あるいは異なる断面形状をご希望の場合はお問い合わせください

〈光ガイディングバー〉はフクビ化学工業株式会社の登録商標です。

Technical insights

You can find more information about our products and applications in the R&D documentation.

お問い合わせ

私は、プライバシーポリシーを理解し、「送信」ボタンをクリックすることで、お問い合わせフォームに入力した自らのデータの使用および電子的な保存に同意します。

本フォームを送信することにより、Kuraray Europe GmbHが記載された情報をマーケティング目的に使用することに同意したものとみなします。 なお、情報はクラレグループおよびそのサービスプロバイダに共有されます。 情報の使用方法についての詳細はプライバシーポリシーをご確認ください。
* 必須事項