<セプトン>K-シリーズ

<セプトン>K-シリーズは、クラレが開発した接合可能な柔軟成形材料です。最もユニークな特長は、熱融着による極性材料と無極性材料との接着力特性です。<セプトン> Kシリーズのゴム弾性により、線膨張係数の異なる素材同士を接着した際に、気温変化により発生する応力を吸収することで各素材の割れ、変形などを抑制する効果があります。

 


特長
  • ガラス、各種金属(アルミニウムやマグネシウム合金等の軽金属)に対する接着力に優れています
  • 極性から非極性まで幅広い樹脂に対する接着力に優れています
主な用途
  • 自動車用部品
  • 電気電子部品
  • 住宅・建築関連部材(窓ガラス周辺部材)