About Us

私たちクラレグループは、独創性の高い技術で産業の新領域を開拓し、自然環境と生活環境の向上に寄与します。


クラレは当時の先端技術であった人造絹糸レーヨンを企業化することを目的に1926年に創立されました。また、第二次世界大戦後の1950年には、我が国初の国産合成繊維として世界に先駆けてPVA(ポバール)繊維ビニロンの工業化に成功し、日本における化合繊産業の草創期を切り開きました。

今日、クラレは合成樹脂、ファインケミカル、不織布、人工皮革、歯科材料など幅広い製品群において高品質で革新的な製品を生み出しています。


さらに詳しい情報は、会社概要/沿革のページをご覧ください。